FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

だから、新書を読みなさい

奥野 宣之
サンマーク出版
発売日:2009-09-11
ライフログに目覚めさせていただいた奥野氏の新書の本ということで飛びつきました。収穫としては2つで、一つはフォトリーディングの本でもありましたが、自分の問題意識を持ってから読むこと。そして、目次とはじめにをいつもより精読することを意識したいなと。あと、岩波ジュニア新書はこれまでスルーしていましたが、名著が多いそうなので今度ブックオフで色々探してみたいと思います。

Memo
・明確な自分の問題意識を持って見る。
・一冊目はロングセラーかベストセラー、二冊目は最近の本、三冊目はやさしい本を選ぶ。
・目次は本の設計図であり、ここで著者のメッセージを考える。
・はじめには本の中の革新や伝えたいことが盛り込まれており精読に値する
・話がそれたりつまらなくなったら、章や段落の切れ目まで一気に読み飛ばす
・気になったら本を折り、次に上位10ヶ所をマーキングする
・岩波ジュニア新書は専門知識を噛み砕いた名著が多い

スポンサーサイト



[ 2012/04/07 22:38 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ