FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

完全独習 統計学入門

小島 寛之
ダイヤモンド社
発売日:2006-09-29
仕事で分析するケースが多く、教育する機会もあろうということで、統計で検索かけて評判がよさそうだったので手に取りました。1章の内容は分かりやすく、なぜ統計が必要なのかが中学生レベルでも分かるものに仕上がっており素晴らしいの一言。ただ、2章から難易度が上昇し、色々記号や言葉が爆撃のように浴びせられ(一応著者は例を用いながら説明しているのですが)残念ながら理解には至らず轟沈しました。ただ、1章の内容だけでも統計の意味を把握できたのは収穫だったなと。ずうずうしくも2章をさらに分かりやすくした続編に期待したいところです。

スポンサーサイト



[ 2012/05/04 00:11 ] | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【完全独習 統計学入門】
完全独習 統計学入門小島 寛之ダイヤモンド社発売日:2006-09-29ブクログでレビューを見る»仕事で分析するケースが多く、教育する機会もあろうということで、統計で検索かけて評判がよ
[2012/05/05 12:20] まとめwoネタ速neo
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ