FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

【雑記】ブックオフの本の買取

IMG_5723

4年ほど前は新書が50円、単行本も50円から100円と高額買取でしたが今は写真の有り様。特に、昔は店に持参すると店員が単行本だと30円~50円×冊数と単純に買取してくれた(あまり判断基準を多くすると買取業務が回らないためと以前がっちりマンデー!!で幹部の方が説明されていた)のですが、今はバーコード読み取りで本の内容から値段が出るシステムを導入しているようです。その結果が上の写真・・・>o<。

ちなみに新書まではバーコード方式は取られていませんでした。

 

といっても、本を持っていると部屋の場所取られるので買取は利用するんですがね。そこまで読み取ってのシステム導入とすれば経営者さんもいいところ見られているようです。

スポンサーサイト



[ 2013/12/01 00:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ