FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

【雑記】年賀状宛名書きソフト比較

暮れの業務としての年賀状書き。

いつもは以前購入したプリンタについていた「宛名職人2003」を使っていたのですが、姓と名の間が妙に広がるのが嫌でフリーでなんかあるでしょうと探して観ました。

 

(1)日本郵政のはがきデザインキット

http://yubin-nenga.jp/design_kit/

→フォントが2種類しか使えずボツ

 

(2)Aprint

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se130034.html

→窓の杜では高い評価だったが、csvの読み込みがうまく出来ず、ちゃんと説明書読みながらだと出来ると思うが、体感的に進められなかったのでボツ。

 

(3)はがき作家

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se251464.html

→csvの住所録読み込みが短時間で出来、氏名の印刷のバランスも良くこれに決定。

 

ついでにCRC&G流麗行書体のフォントも、友人の年賀状でコイツを使ったフォントが見事だったので衝動買い。4200円ですって。

スポンサーサイト



[ 2013/12/23 01:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ