FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

【観光】こどもの国

一度行きたかったのと、やっと大きなプロジェクトが終わったので初入国。といっても、春休みど真ん中のど快晴のときだったのは秘密・・・

140329_134146_0140329_133227_0

長津田から8分ほどで到着。電車は20分おきなのである程度はネット検索して行った方が待たずにすみそう。

140329_135230_0140329_141218_0

左は乗車料200円で5分程度のミニSL。15分おきに出発。トンネルをくぐったり、周りの人が手を降ってくれたりと喜んでいました。右はこれでもかという数の遊具の一つ。遊具が面白いと何度もやってしまうと数があるので全部遊びきれない罠。

140329_141947_0140329_150627_0

左は迷路。難易度は小さな子どもでも大丈夫なもの。右は100mクラスの滑り台。当然順番待ちで20分ほど。子供と滑り台すべると当然ズボンが汚れるので汚れてOKパンツ履いていくのが吉。

140329_152801_1140329_154257_0

左は100mほどではないが、準クラスの滑り台。ここは10分程度で滑れました。

まだまだ遊具があったのですが、乗馬に間に合わなくなるのでぽにー広場へ。(右) ポニーに子供を乗せてくれるところは多いのですが、大人と子供二人で乗せてくれるのはここが個人的に初めてでした。いい写真が撮れた上カミサンも馬に乗れて大喜び(^^

140329_155419_0140329_160544_0

ポニーで感動していたら、動物園が終わっていた罠。1550で閉園なのでそこら辺は想定して動かないとダメなもよう。しょうがないのでソフトクリームで〆ました。左がソフトで300円、右が桜ソフトで350円。桜餅っぽい味なので、ソフトクリームの王道でよかったとのこと。

 

600円の入場料で半日ではとても遊びきれない遊具とさすがこどもの国という名前だけはある場所でした。のりもの系に殆ど乗れなかったので次回の課題としておきます。

スポンサーサイト



[ 2014/03/30 00:09 ] 雑記 観光 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ