FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【公園】【武蔵小杉】等々力緑地

東横線沿線の大きい遊具がある公園ということでいってきました。

 

180504_103226_00180504_104153_00

武蔵小杉からバスも出ていますが、南口を出て二ヶ領用水沿いの緑道がとても気持ちいい散歩コース。ここの桜も見事なようで是非その季節にも歩いてみたいものです。

 

180504_111523_00180504_112148_00

あるくこと20分くらいで到着。

ここは遊具のある遊び場が3つあるようで上はその一つの「子供の遊び場」

frontale一色の大きな遊具にブランコや砂場など低学年までの対象とした公園。

うちの子も15分くらいで次に行くことに

 

180504_113341_00180504_114017_00

180504_114602_00180504_120231_00

二つ目の遊具の場所「催し物広場」

大きな広場の脇に横一線に大きな遊具が並び色々子供も楽しんでいました。

ココラヘンでお昼になったのでサンドイッチをぱくり。

 

180504_122703_00180504_124037_00

3つ目の遊具の場所を目指す手前に市民ミュージアムを発見。

鉄道の催し物を無料でやっていたのでいくつか見学。

歴史物や近代的アートも色々ありました。

 

180504_130759_00180504_125539_00

 

3つ目の遊具の場所「ふるさとの森」

滑り台やら雲梯やら小学生や小さいお子さんが大勢いました。

 

180504_132054_00180504_132126_00

さて帰ろうかと進んだ先にあった「いこいの広場」

湖を眺めながらベンチが沢山あるので次はここでお弁当にしようかなと。

 

三箇所に遊具があり色々移動しながら新しい刺激の遊具が色々楽しめて息子も大満足でした。リピート確実ですな。

スポンサーサイト
[ 2018/05/04 21:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。