FC2ブログ

分かってみれば如何ということはない

生活の雑記帳。主に地元の飲食店来店記録や購入文具やガジェットの雑感など。題名は齋藤孝先生の「座右の諭吉」で知った好きな言葉から。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【体験記】はまぎんこども宇宙科学館

180908_112142_00180908_111538_00

やってきました。

横浜から京浜東北線で一本。

徒歩3分とWebにはありますがまあ5分で着きます。

途中にドトールがあるので行きの待合でも帰りのお茶も可能。

180908_112301_00180908_112619_00

入場料が安い(★)

大人400円で子供は無料でした。(期間限定)

はまぎんさん太っ腹。

なお劇場も觀る場合は大人600円、子供300円必要になります。

180908_112719_00180908_114450_00

館内放送で5Fでイベントがあるそうなのでまずそちらに(無計画・・・)

惑星の大きさや距離をモデルを使って説明スタイルで好感触。

勉強はこうした方が百万倍覚えますよね。

 

180908_115051_00180908_115447_00

180908_120958_00180908_121119_00

一番混雑するともっぱらの噂の3F。

月面ジャンプや移動ユニットなど低学年の子供が喜ぶものがわんさか。

右の写真は90Sで5個ライトを円の中心にあてるゲーム。

リスーピアのように最高ランキングとかつけるともっと熱くなりそうです。

左が重力錯覚部屋。右が宇宙船も模擬した遊具。

 

180908_123218_00180908_124659_00

180908_124948_00180908_123518_00

3Fの次に混む5F。

シミュレーションゲームが5分ごとなのでやろうとすると待ちます。

あとは3人団体で隕石を避けるゲームとかあり家族で盛り上がりました。

 

180908_123141_00180908_131143_00

宇宙に関する物理原則をゲームで体験するフロア。

音が出るピタゴラスイッチ系のものを息子はじっと眺めておりました。

あと、ハノイの塔も初チャレンジ。

180908_140609_00180908_140619_00

ココらへんで疲れたので食事。

1300過ぎにいきましたがテーブル満席でした。

B1に大きい休憩所があるのでお弁当をもってきてもよいと思います。

 

 

180908_141226_00180908_140904_00

2Fの宇宙発見室。

自然界の放電現象がリアルに体験できます。

実際目や手で触らせている展示が興味をつのらせてくれます。

 

180908_145348_00DSC01392

 

最後はプラネタリウム。

ドーム系の映像のアニメ(ドラえもん)はTVとは全く違う映像で新感覚。

大人も十分楽しめました。

アニメと星の解説があって45分。600円有料ですが満足です。

 

子供が宇宙に関する知識、体力、原則を綺羅星のようなゲームで

体験させてくれる素晴らしいところでした。

駅から近いので車がない人でもバッチリ。必ずリピートすると思います。

スポンサーサイト
[ 2018/09/09 00:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。